防災環境都市・仙台 仙台市では「杜の都」の豊かな環境を活かしながら、
災害に強いまち「防災環境都市づくり」を進めています。

メニュー

ともに考える防災の未来 私たちの仙台防災枠組講座シリーズ

 

2015年に仙台で開催された第3回国連防災世界会議では、国際的な防災の取組指針となる「仙台防災枠組2015-2030」が成果文書として採択されました。講義や受講者同士でのディスカッション、ワークショップなどを通じて、「SENDAI」の名を冠するこの枠組に基づいた取り組みが世界各国で行われていることを知っていただき、市民のみなさんによる防災・減災の取り組みに生かしてもらうことを目的とする講座です。

テキスト「市民のための仙台防災枠組2015-2030(制作:JCC-DRR)」(PDF:1.5MB)
「仙台防災枠組」推進に向けた取り組み


「優先行動を学ぼう!~災害リスクを理解する・共有する~」NEW


PDF(1.0MB)

仙台で暮らす私たちは、日頃の防災・減災の取り組みに「仙台防災枠組」をどのように活用していけばよいのでしょうか?
今回の講座では、仙台防災枠組に記載されている、様々な立場の人が取り組むべき「4つの優先行動」のうち、「優先行動1:災害リスクを理解する・共有する」について、受講生からの事例発表やグループディスカッションを通して考えます。

【日 時】平成30年8月25日(土) 14:00~16:30(13:30開場)

【主 催】東北大学災害科学国際研究所、仙台市

【会 場】エル・パーク仙台 セミナーホール1(外部サイトへリンク)
     仙台市青葉区一番町4-11-1 仙台三越定禅寺通り館 5階
    (地下鉄南北線 勾当台公園駅から直結)

詳細・申込等はチラシをご覧ください。

更新日: 2018/07/17

 

仙台防災未来フォーラム

仙台防災未来フォーラム2018 NEW

このフォーラムでは、地域で活動する企業の防災・減災の取り組みに関するセミナーや、企業によるブース展示を通して、企業防災の取り組みのご紹介と、防災意識の向上を目指すと共に、今後の実践的な活動へどうつなげていくかを考えます。

【日 時】平成30年3月9日(金)14時~16時20分
【主 催】仙台市
【会 場】エルパーク仙台 6階ギャラリーホール
 

更新日: 2018/05/25

終了仙台防災未来フォーラム2017

震災から6年を迎える今、震災の経験と教訓を地域や世代を超えて、どのように「伝える」かが改めて問われています。このフォーラムでは、震災経験の伝承、地域防災の次代の担い手づくり、人々の多様性と防災などのさまざまなテーマから、「伝える」ことの大切さや今後の課題について理解を深め、経験や教訓を世界へ、そして将来へどのように受け継いでいけばよいのかを考えます。

【日 時】平成29年3月12日(日)10時~18時
【主 催】仙台市
【会 場】仙台国際センター展示棟
 

更新日: 2017/03/17

終了仙台防災未来フォーラム2016

平成28年3月12日、「第3回国連防災世界会議」の開催から1周年の機会に、仙台・東北で復興や防災・減災に取り組んできた市民、行政、研究機関関係者等が集い、活動事例の発表などを行うとともに、国連 防災世界会議で採択された国際的な防災指針である「仙台防災枠組2015-2030」を踏まえたそれぞれの今後の活動についての方向性や課題について話し合うことを通じて、仙台・東北から未来に貢献する防災推進のために、何ができるのかについて考え、発信することを目的とするフォーラムを開催しました。

【日 時】平成28年3月12日(土)10時~18時
【主 催】仙台市(共催:国連国際防災戦略事務局(UNISDR)駐日事務所)
【会 場】仙台国際センター会議棟
 

更新日: 2016/8/29

世界防災フォーラム

世界防災フォーラム

終了世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017

【日 時】平成29年11月25日(土)~28日(火)
【主 催】世界防災フォーラム実行委員会
【共 催】東北大学、仙台市、Global Risk Forum (GRF) Davos、
     科学技術振興機構(JST)
【会 場】仙台国際センター

【同時開催】防災推進国民大会2017        
      2017防災産業展in仙台       

更新日: 2018/03/07

ページの先頭へ