防災仙台都市・仙台 仙台市では「杜の都」の豊かな環境を活かしながら、
災害に強いまち「防災環境都市づくり」を進めています。

メニュー

目標5 防災戦略の整備状況について

避難所運営マニュアル

本マニュアルは平成11年に作成と運用を開始しましたが、東日本大震災を機に、実際に避難所運営に携わった地域の方々や避難所の施設関係者の方々から寄せられたご意見を基に、新たなマニュアルを策定しました。新しいマニュアルにおける避難所運営は、地域団体が中心となり行政と連携・協力しながら、協働して運営することを基本としています。本マニュアルを基に、地域の実情を反映した地域版避難所運営マニュアルの策定・定期的な見直しを行っています。

仙台市防災会議は、行政と地域の指定公共機関、公共団体等で構成されていますが、震災において避難所運営が課題となったことから、地元、福祉、男女共同参画、国際交流といったマルチステークホルダーである地域団体・市民団体等の代表の方にも平成24年から新たに委員に就任いただき、意見の反映を行っています。

避難所運営マニュアルについては「防災環境都市づくりの取り組み – ひとづくり – 住民主体の事前の備え」もご覧ください。

 

避難所運営マニュアルの作成状況

お問い
合わせ
危機管理室防災計画課
022-214-3046
kks000120@city.sendai.jp
市民局市民生活課
022-214-6145
sim004110@city.sendai.jp

ページの先頭へ