防災仙台都市・仙台 仙台市では「杜の都」の豊かな環境を活かしながら、
災害に強いまち「防災環境都市づくり」を進めています。

メニュー

目標5 防災戦略の整備状況について

仙台市の防災戦略は、本市における各種災害から市民を保護し、被害を最小限に食い止めることを目的として策定された「仙台地域防災計画」に基づいて進められています。本計画には、市民による「自助」、地域、企業等による「共助」、本市や関係機関による「公助」のそれぞれが取り組むべき事項が記述されており、この計画に従い、地域住民を主体とした避難所運営マニュアルの作成、行政及び民間企業・各種団体における業務継続計画(BCP)の策定と相互応援協定の締結といった仙台独自の取り組みが進められ、地域防災力の強化が図られています。

ページの先頭へ