防災仙台都市・仙台 仙台市では「杜の都」の豊かな環境を活かしながら、
災害に強いまち「防災環境都市づくり」を進めています。

メニュー

情報発信

3がつ11にちをわすれないためにセンター

3がつ11にちをわすれないためにセンター活動報告展(せんだいメディアテーク)3がつ11にちをわすれないためにセンター活動報告展(せんだいメディア
テーク)

 

3月12日はじまりのごはん展示(NPO法人20世紀アーカイブとの協働)3月12日はじまりのごはん展示(NPO法人20世紀アーカイブとの協働)

市民、さまざまな分野の専門家・アーティスト・スタッフが協働して、震災とその復旧・復興のプロセスを記録・発信し、震災に対して向き合って考えるためのプラットフォームとして、平成23年5月に「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(略称:わすれン!)がせんだいメディアテーク内に開設されました。

さまざまな立場の個人が見聞きし、記録した映像・写真・音声などは適切な権利処理がなされたのち、「震災の記録・市民協働アーカイブ」として整理・保存され、ウェブサイトでの公開、ライブラリーへの配架、展示や上映会の開催など、さまざまな形で活用されています。また、記録を囲み、震災について語り合う場づくりも行っています。平成28年7月末までに映像492本、写真2,427枚、音声47本がウェブサイトで公開され、その一部は英語翻訳して公開されています。

お問い
合わせ
せんだいメディアテーク企画・活動支援室
022-713-4483
office@smt.city.sendai.jp

ページの先頭へ