防災仙台都市・仙台 仙台市では「杜の都」の豊かな環境を活かしながら、
災害に強いまち「防災環境都市づくり」を進めています。

メニュー

情報発信

伝える学校

街からの伝言板街からの伝言板

 

伝える学校の発表会伝える学校の発表会

フィールドワークによる市民参加型のプログラムを通じて、参加した市民が「伝える」手法を学びながら震災の記憶と経験を継承していくための情報発信を実践します。平成27年度は、復興地でどのようなアートプロジェクトが可能かを考える「アートで社会をつなぐ」、荒浜地区のまち歩きや写真上映会を行う「3.11オモイデツアー」、語りをとおして地域の記憶を伝える「Re:プロジェクト」、震災時の市内中心部での体験談を市民から聞き取る「街からの伝言板」の4つのプログラムを行いました。平成25年8月の開始以降、平成27年12月末までに延べ1,671人が参加しました。

関連リンク

お問い
合わせ
市民局市民協働推進課
022-214-8002
sim004100@city.sendai.jp

ページの先頭へ