防災環境都市・仙台 仙台市では「杜の都」の豊かな環境を活かしながら、
災害に強いまち「防災環境都市づくり」を進めています。

メニュー

ひとづくり

仙台版防災ワークショップ「みんなのための避難所作り」

防災ワークショップの様子防災ワークショップの様子

震災の際、避難所では女性がさまざまな不便や困難を抱えましたが、その背景には、避難所運営について決定する場への女性の参画の少なさがありました。そこで、平常時から地域防災に女性をはじめさまざまな人が参画できるよう、(公財)せんだい男女共同参画財団では、市民と協働で、多様な意見を生かした避難所運営を考えるワークショッププログラム「みんなのための避難所作り」を作成し、市民センターや社会学級などで実践しています。

避難所で起こった課題を題材にして、参加者同士で解決策について話し合い、さまざまな意見の中から、自分では気づかなかった視点や思いもよらない考え方を認め合い、共感するプログラムで、知恵を出し合うことにより、「みんな」が納得できる解決策を生み出すことを体験できます。

 
 

お問い
合わせ
市民局男女共同参画課
022-214-6143
sim004180@city.sendai.jp

ページの先頭へ